ハードウェア

neqtoハードウェアは、IoTデバイスに対する業界のニーズから生まれました。 IoTを取り入れるビジネスや企業にとって、セキュアで、高性能で、すぐに活用できるハードウェアが必要不可欠となります。そのような局面でneqtoハードウェアは世界に展開する準備ができています。

Bridge Series

neqto bridgeシリーズはneqtoエンジンを利用するために、JIG-SAWが独自で製造および設計した信頼性と安全性に重点を置いたハードウェアです。neqto bridgeシリーズによって高品質でエンタープライズレベルのIoTハードウェアプラットフォームを誰でも簡単に使用できます。

モジュール

データの処理、送信を担う中枢部分

  • WiFi
  • LTE-M
  • LTE-1

neqto bridgeシリーズモジュールは、CPUと統合通信モジュールを持つチップを備えています。 Wi-Fi、LTE-1、LTE-Mの3つの通信手段を用い、エッジコンピューティングを適用することで、他のデバイスやネットワークを使わずに多量なデータをneqtoからの接続が可能なクラウドに効率よく送信することができ、低コストでセキュアでリアルタイム性の高い通信を実現します。

I/O ボード

様々な接続を簡単にするマザーボード

    neqto bridgeシリーズI/Oボードは、従来のマザーボードの役割を果たします。これによりセンサーとモジュールを簡単に接続することができるため、IoTデバイスやソリューションをより迅速に構築できます。さらに、I/OボードにはUSB-Cインターフェイスも備え付けられており、モジュールとのシリアル通信も可能になっています。

    センサーコネクター

    センサー接続を簡単に

    • コネクター
    • 加速度
    • 温湿度

    センサーとモジュールを接続するコネクターです。このセンサーコネクターにより、特に、MEMS型のセンサーを接続することがかつてないほど簡単になりました。センサーをスナップするだけで、迅速にIoTのプロトタイプや完成版を迅速に作成することができ、ビジネスのスピードを速くすることができます。

    サービスを利用する

    JP / EN

    HOME

    お問い合わせ

    CONTACT NOW