料金プラン

すぐ使えるオンボードIoTコントローラー「neqto(ネクト)の料金プランについてご紹介します。

課金の考え方

neqtoの課金体系は、利用する機器とサービスをご選択いただき、その利用する機能ごとに課金体系が異なります。いずれも、初期費用は最小限に抑えており、ランニングコストは月単位、またはデータ通信量やリクエスト数に応じた従量課金の組み合わせとなっております。

提供されるハードウェア(neqtoセンサーコネクタ、neqtoブリッジ)とクラウドサービス(neqtoクラウド)は、サービス利用一式の課金体系となっています。

neqtoの価格には、提供される機器はすべてレンタルモデルで、サービス利用も価格に含まれています。
ご契約の最低利用期間は12か月となっております。

料金体系

カテゴリ サービス 種別 課金体系(税別)
サービス neqto Wifi
LTE-M
基本費用       /月
データ通信量(Out)   /MB単位
データ通信量(In)   /MB単位
ストレージ (MB)  /MB単位
neqto EX Wifi 基本費用       /月
データ通信量(Out)   /MB単位
データ通信量(In)   /MB単位
ストレージ (MB)  /MB単位
センサーコネクタ 各種 1セット1センサー /月
追加ご利用分
ネットワーク Soracom LTE-M 個別お問合せください。
KDDI LTE-M 個別お問合せください。
Softbank LTE-M
NB-IoT
個別お問合せください。
サポート テクニカルサポート 個別お問合せください。

利用サービス例

ケース1:標準プラン利用ケース

  • neqto LTE-Mタイプ
    5セット
  • neqto センサーコネクタ
    追加5セット
  • ネットワーク
    Soracom SIM

ケース2:市販センサー利用ケース

  • neqto Wifiタイプ
    5セット
  • 市販センサー(温度)
    5個

関連するFAQ

全モデル12か月が最低利用期間となります。

neqtoセンサーコネクタ(1個)、neqtoブリッジ(1台)、neqtoクラウド(従量課金)がすべてセットになります。

可能です。neqtoクラウドにAPIをご用意しておりますので、容易にデータを送信いただけます。

変わりません。標準のセンサーをご利用いただけるようにセンサーを標準利用をご選択いただけますが、市販センサーを利用する場合においても、同じ費用にてセンサーをサポートさせていただきます。

1台あたりのサポート費用を契約いただく課金体系となっております。個別にお問合せ窓口よりお問合せください。

ございます。テクニカルサポートを別途ご用意しております。

サービスを利用する

JP / EN

HOME

お問い合わせ

CONTACT NOW